Site logo
RYUJU'S CAFE
脚本家・龍樹のオフィシャルHP
© 2012 RYUJU All right reserved.

京都府庁旧本館

 現在も執務室や会議室として使われている京都府庁旧本館。
 その竣工は明治三十七年。西暦でいえば、1904年。日本の激動期にあって、その真っ直中に建てられたこの建物は、すでに百年以上もの時を刻む。

121-1
121-2

121-3

121-4


THE MUSEUM OF CONTEMPORARY ART,KARUIZAWA

The Museum of Contemporary Art, Karuizawa (軽井沢現代美術館)』にて。

長倉(旧軽と中軽の中間あたり)の森の中にあり、周到に配置された窓は木漏れ日を採光する。開放的でサロン的な雰囲気を持つところが、とても軽井沢の美術館らしい。フラッシュを使用しない限り、写真撮影にも寛容な姿勢にも好感を抱く。

ひと通り廻った後は、温かい紅茶が差し出される。巨大な美術館では味わえない贅沢な時間だ。

91-1
91-2

91-3

91-4

21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa

21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa (金沢21世紀美術館)』にて。

兼六園の真弓坂口すぐ近くにある現代美術所蔵の美術館。グラスエリアを広く採り、クリーンで円形状にスタンスする建物の構えが、このミュージアムの指向を物語る。館内には空間を活かしたインスタレーションが数多く存在し、スクエアな天窓から空の移ろいを感じ取ることが出来るブルー・プラネット・スカイ、水面を通じて地上と地下の人々が出会うスイミング・プールは特別な視覚体験をもたらしてくれる。

82-1
82-2

82-3

82-4

82-5